日本専門医薬セミナー・お薬通販

海外ジェネリック薬品通販の薦め

国内医療は保険適用では3割程度の安価治療ができるため、海外ジェネリックの利用率は高くはないようです。しかしながら「ED(勃起不全)、AGA(薄毛治療)、美容系分野」でお薬が必要となる場合は、保険適用されないく、海外通販ジェネリックが急速に普及しています。
この背景にはインターネットの普及があげられます。処方箋薬が海外通販ですと手軽に安価に購入が出来る事から海外ジェネリック薬品の知名度が上がって来ています。

▶海外通販が安価で便利であり普及している理由

スマホ受付・ご自宅配送スマホ受付・ご自宅配送 海外認証・世界で使用海外メーカー正規医薬品
処方箋不要診察・処方箋不要 海外大手メーカ製海外大手製薬会社製
日本人スタッフ対応日本スタッフでの対応 年中無休年中無休
メール購入も可能メール購入も可能 日本支払い代行企業を使用支払い代行(日本企業)経由のお支払いで安全

当提携サイトでは便利、安価でしかも安心なお薬通販サービスがあります。

海外ジェネリックならば三越屋

▶ED治療薬・通販

ED治療薬は保険適用外のお薬の1つでED専門クリニックがあるなど高額医療の1つです。

ED治療薬というと「バイアグラ、シアリス」などは知名度が高いのですが、病院での処方箋は1錠あたり2千円前後と高額ということで治療を諦めた人もいるのではないでしょうか。
以前と比べると病院のED治療も安くはなりましたが、それでも海外ジェネリックと比較すると高価となっています。
海外ジェネリックですと100円/錠位からあります。
海外版バイアグラ」や「海外版シアリス」においても正規のメーカ製ですが、それでも病院処方よりも格段に安価になっています。

海外ジェネリックは海外大手メーカーで製造・販売(通販)されています。

カマグラ・シリーズは「硬さ」重視の効果があるバイアグラ・ジェネリックとして世界的にも人気でED治療薬です。
タダシップは効果持続時間が最大36時間の長距離ランナータイプです。
穏やかな効き目で副作用も比較的に起きにくい。

▶AGA治療薬・通販

AGA治療薬も保険適用外で昔から様々なAGA専門クリニックがありました。
実は1997年時点ではAGA(男性型脱毛症)の治療薬は海外では既に認可されておりました。
しかし、国内で一般的になったのはインターネットの普及が契機では無いでしょうか。
薄毛も保険で安価に治療が出来ないため海外ジェネリックが多く利用されている医療分野です。

インターネットの普及で利用者の口コミを得やすくなった事で、海外ジェネリック薬の安全性、有効性を知る機会が増えましたね。
AGA治療は基本は一生涯続くと言われており、病院で治療すると一生涯に必要となる医療費が数百万円となるようです。ですので、早めに海外ジェネリックへの移行を。

▶抜け毛防止タイプ

フィンペシアはAGA(男性型脱毛症)へ絶大な効果がある抜け毛防止に利用できるお薬です。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ディタステリド-1.jpg

▶発毛・育毛タイプ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ミノキシジルで発毛・育毛.png
ロニタブは服用タイプで育毛・発毛が期待できます。女性も使用できるお薬です。

▶女性向け薬・通販

緊急避妊薬は病院で処方されると薬代だけで1錠が2万円前後となりますが、海外ジェネリックは数千円から通販が可能です。
また、皮膚科や美容系クリニックでは「低用量ピル」を避妊の目的以外にも積極的に利用しておりニキビ治療に使われたりしています。
これらも、保険適用できないため高額医療となるしまい海外医薬品通販の利用価値が高い1つのお薬となっています。

例えば、緊急避妊薬の有効な時間は72時間~120時間で、確実な避妊は24時間以内と言われています。病院処方では間に合わないのが普通です。

▶避妊ピル

アイピルは緊急避妊薬は望まない妊娠を避けるために女性への負担を減らす可能性です。

▶緊急避妊薬

アイピルは緊急避妊薬は望まない妊娠を避けるために女性への負担を減らす可能性です。
エラは緊急避妊薬・アフターピルは日本未承認ですが世界的は一般的に医療されています。

▶海外通販ジェネリックの情報は最新情報を

「日本専門医薬セミナー」では、ED及びAGA治療情報について臨床試験、医薬品データ、研究データを根拠に出来る限り公正な情報をお送りさせて頂きます。

当サイトでは日本で比較的に遅れている海外ジェネリック薬品の啓蒙活動を行い、中でも海外でも日本同様に臨床試験を経たジェネリック薬品が安価で安全にご利用いただける事を少しでも知って頂ければと活動しております。

保険適用外の医療分野としては”ED(勃起不全)”、”AGA(薄毛)”、”美白”等の分野になると思います。
海外では処方箋が必要でも海外製のジェネリック薬品がとても安価で購入ができますが、国内ではジェネリックがあっても値段は大きな差はなく安くは無いのが現状です。

外見は社会生活において大きな影響を与えるのは実感していると思います。
薄毛や美白(ニキビ、シミ等)は不潔に見られるかもしれません、清潔感がなく人は距離を置くかもしれません。多くの方は第一印象で人を判断しがちで、お肌が綺麗であったらサラサラな髪ならば、育ちが良さそうで、好感度を得やすいのではないでしょうか。
パートナーとの関係においてもスキンシップの有無も重要ですが、EDである事でパートナーと距離を置く事にもつながります。

日常で生きていく上では困らないお薬は保険適用外になる事が多く治療費が大きな障害になりやすいくなっています。

一般的に普及している薄毛治療薬やED治療薬ですが、通院が必須のように個人輸入の「危険」を 煽る あおる 情報があったりしますが、海外医薬品も大手製薬会社が製造・販売しております。
また、これらの製薬会社は世界的に輸出販売をしています。
もし、経済的な余裕がある方でした、高価なクリニックでの治療をお勧めします。

問題なのは正規の商品でない場合となりますので、信用のおける輸入代行サービスを利用できれば問題はないはずです。
現在はインターネットの便利となっていますので、日々、更新される海外ジェネリック情報はネットで調べ様々な問題が解決できるはずです。

インド製のジェネリック

日本専門医薬セミナー・海外ジェネリック個人輸入通販啓蒙サイト
タイトルとURLをコピーしました